アロハシャツとコーヒー

ハワイ在住のアロハシャツ&ハワイアンコーヒーオタクのブログ。

最高のカウアイコーヒー:Hawaiian Fresh Roast CoffeeのKauai Fancy

アロハ♪

 

前回の記事でOhana Hale Marketplace内にあるHawaiian Fresh Roast Coffeeで自家焙煎のコーヒー豆を買ったという話をしました。

 

結局その投稿では豆の話ではなく、同日購入したTanoaのシャツについての話となりました。

 

本日こそ、コーヒートークです!

 

おしながき

Hawaiian Fresh Roast Coffeeについて

一般的なカウアイコーヒー

Kauai  Fancy

 

Hawaiian Fresh Roast Coffeeについて

Hawaiian Fresh Roast Coffeeは人気観光スポット、Ohana Hale Marketplaceの入り口付近にあるコーヒースタンド。

https://hawaiianfreshroast.com/

 その名の通り、新鮮な焙煎のコーヒー豆を使用したドリンクを提供する事で評判です。

オハナマーケットプレイスはどのショップも10時から開店が基本ですが、こちらは珈琲ショップという事で8時からオープン。

甘くてインスタ映えしそうなドリンクもメニューにありますが、硬派な私は(笑)迷うことなく豆だけ購入笑

 

Hawaiian Fresh Roast Coffeeの凄い所はコナ、ワイアルアといった王道以外にも、カウは当然の事、マウイコーヒーもそろっています。さらにはコーヒー豆の中でもその希少性から中々なお値段がするピーベリータイプ、しかもコナピーベリーも扱っています。

コナピーベリーはおそろしくて値段は聞いていないですが、一袋軽く$50を超えていてもおかしくないレベルの物です。

 

さて、マウイコーヒーは飲んだことがないし、大好きなカウも気になりますが、私が今回目をつけたのはこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418183547j:plain

カウアイコーヒー

そう、大好きなカウアイコーヒー!

カウアイコーヒーは私が普段一番飲んでいるコーヒーで、以前お気に入りのコーヒーという記事で紹介した事もあります。

alohaxjonathan.hatenablog.com

一度紹介した事があるコーヒーをなぜまた紹介するのだい?と思うかもしれませんが、私が普段飲んでいるのはカウアイコーヒー社が焙煎して、スーパーなどで購入する事が可能な一般的に普及しているカウアイコーヒー。

この一般的なカウアイコーヒーはもちろん美味しいし、コスパ最高です。

正しお店で購入する事が出来る豆は焙煎されてからかなり日が経っている物ばかり。

是非一度新鮮な焙煎のカウアイコーヒーを飲みたい!

そんな時にこちらHawaiian Fresh Roast Coffeeでは自家焙煎カウアイコーヒー豆を扱っているという情報をゲットしたのです!

 

これは興奮するぜ~♪

 

一般的なカウアイコーヒー

さて、今回購入したカウアイコーヒーを紹介する前に一般的なカウアイコーヒーの味のおさらい。

私がカウアイコーヒーが好きな理由が、毎日飲んでも飽きない味という事。

 

コナコーヒーを始め、ハワイアンコーヒーは結構酸味が特徴の物が多いです。

私は酸味があってもバランスがとれている味なら好きですが、第一印象が「私酸味です」といった感じのコーヒーはあまり好きではありません。

 

もっと言うとフルーティーな味というのも訳ワカラン。。。

 

その点、カウアイコーヒーは苦味強めで、その陰に程よいボディが隠れていると言う、味の表現が苦手な私でも分かりやすい味。

 

さて、そんなカウアイコーヒーが自家焙煎だとどんな味になるのか。気になるのは私だけではないはず!

 

Kauai  Fancy

今回私が購入したのはKauai Fancy (カウアイファンシー)。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418185100j:plain

Kauai Fancy $23.95

焙煎されたのは購入した前日ですね。良きです。

一袋$23.95とそこそこ良いお値段がしますが、コーヒー豆の焙煎は技術、経験、知識を必要とするアート。アートにはそれ相応の対価が必要だと思うので、結果美味しければノー問題です。(値段が高い割に自分好みの味じゃなかった時は悲惨)

 

Kauai Fancyのファンシーが何を指しているのか分かりませんが、Hawaiian Fresh Roast Coffee以外でもコーヒー豆の表現で見たことがあるので、コーヒー業界ではスタンダードな単語なのかもですね。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418185658j:plain

Kauai Fancy

もっと寄ってみましょう。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418185739j:plain

割れ目が金色

以前購入したChad Louのコーヒー豆の様に割れ目が金色です♪

ちなみに香り最高です。袋を開けた時点で期待大♪

 

いつも飲んでいるカウアイコーヒーと比べてみましょう。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418185856j:plain

左普通、右Kauai Fancy

こうやって比べると一般的なカウアイコーヒーは焙煎がより深い事がわかります。

 

では早速ハンドドリップで淹れてみましょう!

使用するのはいつも使い慣れているボダム。

f:id:aloha_x_jonathan:20210418190036j:plain

良く膨らむ~!

良いですね~!良く膨らみます!この豆が膨らむ瞬間は特に興奮しますね!

f:id:aloha_x_jonathan:20210418190159j:plain

2投目

個人的には2投目に大きく泡が出る瞬間も好きです。

ちなみに1投目と2投目の写真はカメラを三脚にのせて片手でハンドドリップ、片手でシャッター押しているので中々神経を使う作業です笑

f:id:aloha_x_jonathan:20210418190335j:plain

ポタポタ

毎回ミルククラウンではなくコーヒークラウンを狙っていますが、ガラス越しにフォーカスを合わせたりタイミングを合わせるのも難しいですね。

 

さて、ドリップも終わった事ですし、早速飲んでみましょう!

 

さて、大好きなカウアイコーヒー、自家焙煎の豆は初めてですが、これでカウアイコーヒーの評価が変わってしまうのか~!

 

肝心の味は~!

 

「分かりやすい美味しさ」です!

 

普通のカウアイコーヒーほど焙煎が深くないので、その分苦味が抑えられ、今まで苦味に隠れていた香ばしさがより際立っています。

 

超芳醇な味だ~とは言いませんが、苦味とボディ以外にも、広がりのある味なのでかなり良いです。

 

普通のカウアイコーヒーは甘い系の味と愛称抜群なのですが、Kauai Fancyもそのまま飲んでも美味しし、甘い系やミルクと混ぜても美味しく飲める味です。

ボディも際立ってくれているので飲みごたえがあります。

 

ちなみに写真は撮っていないのですが、水出しコーヒーにしても、フレンチプレスにしても味は抜群です。特にフレンチプレスを使用する事で、ハンドドリップでは抽出できない、さらに奥深い味を楽しむ事が出来ます。

 

ハワイアンコーヒー、奥が深い~。

 

次回はまだ飲んだことがない、マウイコーヒーを試してみたいと思います。

 

ではまた!

このクオリティなのに良心的なお値段:Tanoa Hawaii

アロハ♪

 

今日は初めてOhana Hale Market Placeに行ってきました。

その時当初の目的とは別に、とても良いアロハシャツ、というかポリネシアンシャツと出会ったので紹介したいと思います。

 

おしながき

Ohana Hale Market Placeとは?

Tanoa Hawaii

詳しくチェック!

着用感想

 

Ohana Hale Market Placeとは?

まずはOhana Hale Market Place (以下オハナ・マーケットプレイス)について。

正直これに関しては私はそこまで詳しくないです。

と言うのも、オハナ・マーケットプレイスが出来たのは比較的最近で、私がしばらくハワイを離れていた間にできたので、ここの存在を知ったのも今年に入ってからでした。

ざっくり言うと、インドアの施設で、中にハワイ中の小売店が集まっている、ファーマーズマーケットみたいな所ですね。

食べ物屋さんあり、洋服屋さんありといった感じです。

詳しく知りたい方はYoutuberの方達が沢山動画を上げていますので、そちらの方がわかりやすいと思います。

ちなみにOhanaはハワイ語でfamily。

Haleは家を表します。

Ohanaという単語をディズニーの名作Lilo & Stichの名台詞「Ohana means family. Family means nobody gets left behind or forgotten」で知った方も多いのでは?

私も好きなフレーズです。

 

さて、本日私がオハナ・マーケットプレイスに来た当初の目的はコーヒー豆ハンティング。

ここ、オハナ・マーケットプレイスではHawaiian Fresh Roast Coffeeという自家焙煎珈琲ショップがあります。

というかYoutubeで知りましたw

 

そして調べてみたらハワイ中の豆、私の大好きなカウやいつも飲んでいるカウアイコーヒーの焙煎豆もあるじゃないか~。カウアイはいつもスーパーで買うような、焙煎されてからしばらくたっている、いわゆる一般的なコーヒー豆としてしか飲んだ事がなく、自家焙煎のカウアイなんて飲んだ事ないぞ!

そしてせっかく初めて行く場所なのだからアロハシャツもないかな~と思って検索したら良さげな場所を発見しました。

 

Tanoa Hawaii

Tanoa Hawaii (タノア・ハワイ)はアメリカン・サモアで2009年に誕生したアパレルブランド。タノア・ハワイに限らず、ポリネシアで生まれたブランドがハワイに進出する際に、ブランド名の語尾をハワイに変える事は良くあります。有名所で言うと、Noa Noa HawaiiとかTAV HawaiiとかHinano Hawaiiとか。

 

ウェブサイトはこちらです。

tanoa.shop

 

Tanoaとはサモアやフィジーで使われる木の器の事で、囲炉裏みたいな感じですかね。

サモアやフィジーではTanoaを囲ってみんなで集まる風習があるとの事なので、集まる場所のシンボルだそうです。

 

私がTanoa Hawaiiに興味を持った理由は2つ。あ、やっぱ3つw

 

まずは一つ目がデザイン。

私、ポリネシアン文化のタパ柄とかタトゥー柄にすごく惹かれるのです。

ティキとかも大好きだし、部族的なデザインがとにかく好きなのです。

Tanoa Hawaiiのシャツのデザインは全てそういったポリネシアン文化に由来する物。

 

二つ目が素材。Tanoa Hawaiiではシャツの名前にマイクロ・シルク・ドビー・シャツとつけていますが、素材はポリエステル100%です。

シルクはあのシルク、ドビーはおそらくドビー織りの事だと思います。

コットンドビーとかだと通常のコットンよりも厚く編み込まれており、かなりタフです。おそらく素材はポリエステルだけど、通常の物よりもシルクの様な肌触りになるように特殊な織り方をされているのであろうと推測。

写真を見る感じ、シワになりにくそうだし、実際商品説明にもそう書いてあります。

ポリエステルには良いポリエステルと悪いポリエステルがありますが、これは良いポリエステルと踏みました。

 

「でもお高いんでしょう~?」

 

似たような素材を扱っているブランドで有名なのがAri Southですが、そこだとシャツは$100以上するので、おそらくTanoa Hawaiiもそれくらいの値段はするだろうと思っていたのですが、なんと$49.95。

 

噓でしょう!

これは行かないというオプションはないです。

 

ここまで読んで、「あれ?コーヒーはどしたの?」と思った方、

安心して下さい。

ちゃんと買いました。

今日は帰宅後すぐに着用画像を撮りに出かけてしまったので、飲む時間がなかったため、後日またちゃんとレポートします。

 

詳しくチェック!

では今回購入したシャツを見てみましょう。

私が購入したのはこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141557j:plain

WEAPON AFA MICRO SILK DOBBY SHIRT SS2310

WEAPON AFA MICRO SILK DOBBY SHIRT SS2310というシャツのバーガンディ色を購入しました!他にもブラックやティール、ブロンズオリーブなどありますが、赤系の色が好きなのでバーガンディを選びました。

 

ちなみにバーガンディってカメラで色を再現するのがかなり難しく、今回はカラーチェッカーを使用して色を合わせました。この色を撮って出しで再現出来るカメラってあるんですかね?

 

さてカメラトークは置いといて、このシャツカッコよくないですか?

ハーフデザインのシャツは沖縄のかりゆしとかでは見たことありますが、アロハシャツやポリネシアンシャツでは比較的珍しいです。

そして商品名にウェポンとついているのが中二心をくすぐりますw

 

生地を触った感じ触り心地も良いです。

襟元はアロハシャツで定番の開襟ではなく、ちゃんと首元が閉められるタイプ。

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141619j:plain

襟元

Tanoa Hawaiiではネクタイも取り扱っており、店員さんの話によると、サモアの方は教会に行く時にネクタイをするので、との事なので、シャツの首元がビジネスシャツっぽくなっているのはおそらくそういう背景もあると思います。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141640j:plain

ポケットとボタン

ポケットはいわゆる隠しポケット、内ポケット的なやつ。これ、ポケットがマッチングしているかとか気にしなくて良いし、ポケットがよれよれになることも心配しなくて良いので好きなんですよ~。ポケットにボタンがついているのも高評価。

シャツのボタンはココナッツボタンで、裏を見るとコルクっぽい物がついていました。

多分滑り止めですかね。

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141711j:plain

半身アップ上

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141742j:plain

半身アップ下

うん、デザインは大変満足です。

ちなみに裏はこうなっていて、トップと右腕の裏にデザインが来るようになっています。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210414141807j:plain

着用感想

今日は天気が良かったので海まで行って自撮りしてきましたw

人気のビーチだと人目があれなので、比較的人が少なく、なおかつ良い写真が撮れる所を知っているのでそこへ。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210411164215j:plain

自撮り1

サイズ感は日本のシャツよりワンサイズ大きいイメージ。

私は日本サイズだったらMサイズなので、こちらはSサイズを購入。

肌触りは良し、速乾性もあります。

カメラで撮影する時も腕を振り回しやすいし、シワにならないので、カメラバッグでシャツがダメになる~なんて心配をする事もありません。

ポリエステルだけど全然熱がこもらないのでかなり快適です。

いや、これかなり気に入りました!

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210411164541j:plain

自撮り2

自撮りする時は結局ヤンキー座りが一番しっくりくるw

後ろに落ちたら死ぬので命がけの自撮りです。

 

ちなみにこの帽子は2月に予約購入してつい先週届いたハワイ島の帽子ブランドHale PuaさんのPaniolo Pāpale (ハワイ語でカウボーイハット)。

今回の靴は以前記事にも書いたOlukaiのボートシューズ。

マスクは同じく以前記事にも書いたKauluaeのマスクです。

なので、今回は帽子、マスク、シャツ、靴がハワイアーン仕様のコーデとなっています。

そのうちズボンと腕時計もハワイアーンになると思われるかもしれませんが、

私、腕時計はCasio、ズボンはLevi'sの信者なので、よほど良い物と出会わない限りそこが揺らぐ事はないでしょうw

 

あ、最後に、Tanoa Hawaiiはオハナ・マーケットプレイス以外にもパールリッジにショップがあるようです。

そっちのショップはどうかわかりませんが、今日行ったオハナ・マーケットプレイスのTanoa Hawaiiには日本人のショップ店員さんがいました。

とってもフランクに話せて、親切に対応してくれるので、観光が再開した際には是非行ってみて下さい。

結構新作の頻度も早いみたいで、ショップの方では古い在庫を50%オフで出しているのでこんなお得な事ないですよ!

 

普段$100オーバーのアロハシャツばかり見ているせいか、$50以下というお値段でこのクオリティに正直かなりビックリしています。

今の所目立った弱点が思いつきません。

 

Tanoa Hawaiiかなり気に入ったので、他のシャツも近い将来購入すると思います。

その時は勿論紹介しますのでお楽しみに!

 

ではまた!

 

ポケトーク2:タムラにハマりすぎた男

アロハ♪

 

以前「ポケトーク:美味しいポケとの出会い」というタイトルの記事でTamura’s Liquorsという酒屋のポケに感動したという話をしました。

 

alohaxjonathan.hatenablog.com

あれ以来すっかりTamura’s Liquorsのポケにハマってしまい、毎週通っています笑

 

というか週末タムラのポケを食べる事だけだ唯一の楽しみになってしまいました笑

 

という事で今日は今まで試したタムラのポケをご紹介したいと思います。

 

そしてハワイ在住者じゃないと全くやくに立ちませんがタムラで良いポケを買う時のアドバイスをしたいと思います笑

 

おしながき

前回のポケのおさらい

その次の週

その次の次の週

昨日

まとめ

 

前回のポケのおさらい

前回の記事で紹介したポケ、つまり私の初Tamura’s Liquorsのポケはこちらでした。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315154151j:plain

Hot醤油ポケ

f:id:aloha_x_jonathan:20210315154221j:plain

スパイシーポケ

Hot醤油ポケのホットは熱いではなく、辛いのホット。

こちらは一気にガツーンとくる辛味が癖になる味で、お酒のつまみで食べたら最高なんだろうな、という味。(ちなみに私は今はお酒は飲みません)。

 

スパイシーポケはいわゆるザ・ローカルな味。ハワイの人はスパイシーポケを軍艦に乗せたお寿司が大好きです。

 

どちらも魚はAhi、いわゆるマグロですね。

 

この2つの内Hot醤油の方はNalo FarmsのDean Okimotoさんという方が作ったポケ。Deanさんは島中のレストランと繋がっている為、美味しいレシピを知ってるとか。

そしてこちらの方のポケは新鮮なAhiを使用している為鮮度も違います。

私はこのHot醤油ポケに出会ってなかったらここまでタムラにハマっていなかったと思います。Deanさんがいつ来てポケを作っているかわからない為、初来店の時にこのポケに出会えたのは運命ですね笑

 

その次の週

初来店以来、すっかりTamura’s Liquorsの虜となった私。職場でも同僚にガンガンおススメしています笑

 

そして初来店から一週間たった次の週末、再び食べたくなったのでまた行きました。

すると前回感動したHot醤油ポケがなーい!

フレッシュポケもなーい!全部一度冷凍保存されたAhiや~!

 

そこで私は学びました。

そうか、Deanさんが来るのは本当にレアだったんだ。

レジのおっちゃんが興奮気味に教えてくれたのはそういう事かと。

 

そして来店した時間も2時近かったので、フレッシュポケは全部売り切れてしまったのだと。やはり地元の人気店だけあって、たとえ観光客が訪れないエリアでも美味しいものはすぐなくなるんだなと学びました。

 

しかしそこでめげてはポケマスター、いやポケ者マスターにはなれません!

ポケは一期一会。その時良いと思った物を買う事に。

 

まずはこれ。

f:id:aloha_x_jonathan:20210404160734j:plain

スパイシーキングクラブ

スパイシーキングクラブ、カニでございます!カニカマとかではなく本物のカニでございます!

これは前回訪れた時に他のお客さんのおっちゃんが大量に買っていたので、「あ~これは美味いんだ~」と観察していたので覚えていました。

味付けはスパイシーポケと似た感じで、辛さの中にマイルドさもある良い味。何よりキングクラブの旨味が辛味とよくマッチしています。

触感も当然最高です。カニ好きは是非お試しあれ。

ちなみにキングクラブなので1lb $26と中々良いお値段なので、私はハーフで注文w

 

そしてこの日もう一つオーダーしたのがこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210404161218j:plain

ワサビジンジャー

ワサビジンジャーポケです。

ワサビの爽やかな辛さとショウガの味がとてもよくマッチしています。当然嫌な魚臭さなどなく、ガンガン白飯が進みます。

これがフレッシュポケだったらもっと最高なんだろうな~と思いながらもこれはこれで美味しかったです。

 

その次の次の週

さーて前回は午後に行くとフレッシュポケが売り切れるという事を学びました。

その次の週、午前中は植物園で撮影をしてきた後、帰り道に再びタムラによります。

 

今回もDeanさん作成のポケはなかったものの、フレッシュポケがいくつかありました。

まずはこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210404161741j:plain

Tamura'sスペシャルソース

店名が付いているスペシャルなソース、これが不味いわけがないでしょう。

少し甘味が付いていて、ゴマ油の味がして超絶品!こちらは辛いのが苦手という人でも美味しく食べれます。

何度も言います。超絶品です!

ちなみに私が職場でタムラ、タムラと連呼している影響で職場の同僚が他のタムラのチェーンでこのTamura'sスペシャルソースを食べたと言っていましたが、やはり美味しいと評判!

 

この日購入したもう一つのポケはこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210404162211j:plain

ハワイアンスタイル

何がハワイアンなんだろう~と思いながら買いましたが、食べて納得。

こちらのポケにはオゴというハワイでは一般的な海藻が入っています。

その為このポケを食べた時の最初の感想は「あ、海で溺れた時の味や」、と笑

ハワイの海で泳いだ事がある人なら知っている、ハワイの海の味です笑

唐辛子や、生の玉ねぎも入っているので、結構強烈な辛さもあるポケなのですが、海の味のインパクトが非常に強いポケです。これはお酒と一緒に食べたら良い味ですね~。

 

そして

昨日

ハワイは4/2はGood Fridayという祝日でした。

午前中は家族の用事があったので、タムラに行けたのは13時近くになっていました。

そして案の定フレッシュポケは全て売り切れ。

ガッカリしていても仕方ありません。何なら後ろに列があるので、あまり考える時間もないです。なので今回は(も)フィーリングに任せ注文。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210404162929j:plain

Ahi Ninja

出ました。アメリカ人、特にハワイアンが大好きなワード「忍者」笑

何が忍者なんだろうと思いながらも食べてビックリ。

う・ま・い!

忍者味の招待はふりかけとラー油です。

あまり知られていませんが、ハワイの人はふりかけが大好きで、から揚げに甘辛ソースと一緒にふりかけをまぶした「フリカケ・チキン」はロコのソウルフード。

このAhi Ninjaはフリカケチキンの味がします笑 超大好きな味です。

早い時間帯に来たらこれのフレッシュバージョンもあるのでしょうか。これは引き続き通うしかないですね。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210404163401j:plain

Ahi 醤油

変化球ポケばかり食べてきたので、一週回ってようやくいわゆる普通のポケを購入しました。不通といってもここでもタムラなりのオリジナリティがあります。

通常ポケはいわゆる漬けマグロ状態。ですが、タムラ式では醤油は別の容器に入れられ、食べる直前に自分でかけます。

そしてタムラ式ではちょっと唐辛子と玉ねぎも入っています。

やはり酒屋だけあって、デフォルトのポケもお酒と合う工夫がなされているのですね。

 

ポケの世界は奥が深いです。

 

まとめ

総括に参ります。

Tamura's Liquorsで良いポケと出会いたい場合は午前中に行け。

そしてメニューでNaloと書かれているポケと出会ったら迷わず買いなさい。

 

現場からは以上です笑

 

 

美味しいカウコーヒーとの出会い:ダウンタウンコーヒー

アロハ♪

 

先日ようやく美味しい自家焙煎のカウコーヒーと出会えたのでご紹介します。

 

おしながき

 

カウコーヒーとは

今までのカウ経験

ダウンタウンコーヒー

早速淹れてみよう

 

カウコーヒーとは

 

過去の記事でも書いていますが、カウコーヒーとはハワイ島のコナ地区で栽培されるハワイアンコーヒー。

直ぐ近くのコナコーヒーに名声を奪われがちですが、個人的にはカウコーヒーの方が苦味とボディがきいていて好みです。

 

コナコーヒーの味の特徴として最初に上げられるのが酸味ですが、カウコーヒーはそれほど酸味が強くありません。

 

今までのカウ経験

 

私はカウコーヒーが好きと過去記事でも書いていますが、カウコーヒーはコナコーヒーほど普及していないため、気軽に焙煎仕立ての豆を購入する事が難しいです。

 

以前KCCのファーマーズマーケットでとあるカウコーヒー(過去記事で思いっきり名前だしてますが笑)を買って失敗した経験があります。その時は豆の鮮度が悪く、ドリップした時に全く膨らみませんでした。

 

カウコーヒーは決して安くないので、次は失敗できないぞと、今回は慎重にリサーチ。

するとダウンタウンコーヒーというお店を発見!

 

良し!行ってみましょう!

 

ダウンタウンコーヒー

 

Downtown Coffeeとはその名の通り、ホノルルのダウンタウンと呼ばれるオフィスビルが並ぶエリアに構える珈琲専門店。

www.dtcoffee.com

 

2011年にオープンして以来近辺のオフィスワーカーから愛されてきました。

 

調べた所オーナーは日系3世のフレッド・ホカダさん。ホノルルコーヒー出身の方の様です。

 

ダウンタウンコーヒーの凄い所は使用する豆は全てハワイ産という事。

 

ブレンドコーヒーも100%ハワイ産のコーヒー豆を使用しています。

 

今回はカウコーヒーを買いましたがそのお店の顔とも言えるブレンドコーヒーは次回是非試したいです。

 

ちなみに豆は毎週土曜日に焙煎しているとの事。今回はたまたま土曜日に行ったので焙煎したばかりの豆を購入する事が出来ました。

 

ちなみに7oz(198g) で$31.95なので中々のお値段。貧乏なのにこれを高いと感じなくなっているあたり私も大分感覚が麻痺してきた様です笑 



早速淹れてみよう

 

袋はこんな感じです。

この時点で高級感が漂っています。

f:id:aloha_x_jonathan:20210329060326j:plain

高級感ある袋

プレゼントにしても良さそうな見た目ですね。


裏にちゃんと焙煎した日が書かれています。

f:id:aloha_x_jonathan:20210329060403j:plain


豆はこんな感じで、割れ目が金色で綺麗~!

f:id:aloha_x_jonathan:20210329060430j:plain

豆のアップ

では早速ドリップしてみましょう。
今回も一番扱い慣れているボダムのドリッパーです。

 

おぉ!焙煎したてなので当然膨らみます!

f:id:aloha_x_jonathan:20210329060556j:plain

膨らむ

ハンドドリップしながらシャッターを切ったので微妙な膨らみ加減ですが、写ってないシーンでもっと膨らんでます笑

 

あとシャッターを切る事を意識していたせいで一投目のお湯が足りなかったですね。。。もっと量が多ければもっと膨らんでいたと思います。

 

でもまぁプロでもないし、お客さんがいるわけではないので細かい事は気にしなーい笑

 

ちなみにボダムはポタポタとドリップしているところも画になります。

f:id:aloha_x_jonathan:20210329060859j:plain

ボダム

出来上がりました!

 

では味見を!

 

おぉぉぉぉぉぉ!!!

 

美味い!

 

今まで飲んできたカウは苦味とボディが前面に出ていて、その他の味はあまりしない印象でしたが、ダウンタウンコーヒーのカウは違います。

 

コナコーヒーほどではないですが、程よい酸味と香ばしさが苦味とボディと共に現れ、素晴らしいバランスでまとまっています。

 

もちろんミルクとかを入れても良いと思いますが、これはブラックで飲みたい味ですね。

 

久々に良いハワイアンコーヒーと出会えた気がします。

 

ハワイのダウンタウンエリアは観光客が多く訪れるアラモアナショッピングセンターから徒歩でも行けるエリアなので、観光が再開した暁には是非行ってみてください。

 

正し!ダウンタウンエリアはハワイでも最も治安の悪いエリア、チャイナタウンに近いので行くときは昼間だけにしましょう。

 

また良いハワイアンコーヒーと出会えたら紹介したいと思います。

 

では!

最高のデザイン・クムフラのブランド:Kaulua'e

アロハ♪

 

今日はまだ発展中の若いブランドだけどデザインセンス最高のブランド、Kaulua'e (カウルアエ)をご紹介します。

 

おしながき

Kaulua'e (カウルアエ)の基本情報

ハワイのデザイナー事情

Kaulua'e (カウルアエ)の特徴

もうちょっと頑張れ!な部分

 

Kaulua'e (カウルアエ)の基本情報

Kaulua'e (カウルアエ)は2018年1月に、フラ最大の祭典メリーモナークの数か月前にクムフラであるKenneth "Aloha" Victorによって立ち上げられました。

 

クムとは「先生」を意味するので、クムフラとはフラの先生という意味で、フラの教室であるハラウを持っている人を指します。ちなみにKennethさんのハラウの名前はKala‘akeakauikawekiu。

 

Kennethさんはブランド立ち上げ当初はあくまで趣味で服を作っていただけだそうで、裁縫は高校でならったとの事。本格的に服を縫い始めたのは娘さんのハロウィンコスチュームがきっかけだそうです。

 

ブランドや商品の発表はフラ好きの注目が一斉に集まるメリーモナークの一か月前。インスタグラムなどのSNSで発表し、商品のピックアップはメリーモナークで行うと言う形をとりました。

 

するとなんとメリーモナーク開催中、準備していた230着全てを六日間で完売したそうです!

 

これがきっかけでKaulua'e (カウルアエ)は本格的にアパレルブランドとしてスタートしました。

 

ちなみに店舗はKennethさんが生まれ育ったハワイ島のKailua-Kona地区に構えています。

 

ハワイのデザイナー事情

Kaulua'e (カウルアエ)のテーマの一つがMade in Hawaii for Hawaii。

Kennethさんによると、実は数あるいわゆる”デザイナーブランド”の中でも、生地のプリントから縫製までハワイで行っている所は少なく、他に名が知れているブランドでそういったブランドはあの有名なSig Zane (シグ・ゼン)や、アメリカの人気ファッション番組Project Runwayに参加した事で名が広まったAri SouthやKini Zamora、そして検索してもブランドが見つからなかったのですが、Make Kuwariさん、ぐらいだそうです。

ちなみにこの情報は2018年のニュース記事がソースなので、最新事情は違うかもです。

 

Kaulua'e (カウルアエ)の特徴

Kaulua'e (カウルアエ)の特徴の一つ目が生産される量。本格的に活動しているブランドとはいえ、Kennethさんはブランドを自分の手に負えない大きさにするつもりはないらしく、一つのデザインにつき生産する量を制限しています。その為、一つのデザインにつき作られるのは各サイズ3着まで。一度完売するとそのデザインは終売となり、二度と手に入れる事はできません。Kaulua'e (カウルアエ)の商品で気になる物があったらすぐに買わないとダメですね。私はこの手法にやられて2着購入しています笑

 

そして肝心なKaulua'e (カウルアエ)のデザインの特徴。

カッコいいです笑

Kane (ハワイ語で男性)もWahine (ハワイ語で女性)もめちゃくちゃカッコいいです。

Kaulua'e (カウルアエ)のデザインは大きく分けて2つのタイプに分かれます。

ハワイ語のデザイン花系のデザインです。

 

ハワイ語のデザイン

このタイプのデザインでは1843年から1945年に発行されたハワイ語で書かれた新聞の見出しをコラージュしています。これはKaulua'e (カウルアエ)のテーマであるMade in Hawaii for Hawaiiと大きく関わっており、古いハワイ語の新聞の見出しのデザインを通して、過去と現在を繋げる意味を持っています。

 

Kaulua'e (カウルアエ)のラインナップの半分近くこのタイプのデザインで、様々な色のバリエーションがあります。私は黒系が欲しいなと思っていたので、数週間に黒生地に黒の文字という黒x黒のデザインがインスタのストーリーで予告された時は発売開始日をカレンダーに入れて、販売開始と共に購入しました。

 

それがこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322135820j:plain

Black Nupepa

カッコいいっすね~。このデザインタイプはNupepaと言います。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322135925j:plain

襟元

襟元にはMade in Hawaii for Hawaiiの文字が。ちなみに解禁ではなくボタンダウンタイプです。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322140019j:plain

マッチングポケット

個人ブランドでは珍しい、マッチングポケット。気合入ってますね。

 

着用イメージはこんな感じ。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322140227j:plain

f:id:aloha_x_jonathan:20210322140244j:plain

後ろ

背中もフォルムがかっこいいです。

 

f:id:aloha_x_jonathan:20210322141206j:plain

色付けてみました

白黒だけだとあれだったので、色付けてみました笑。

 

サイズ感

私は身長170cmくらいで、日本サイズだとMサイズですが、Kaulua'e (カウルアエ)だとSサイズが丁度良いです。

Kaulua'e (カウルアエ)のサイトを見るとわかるのですが、メンズモデルは全員もれなく筋肉ムキムキ笑 ちょっとジムで鍛えてますレベルのムキムキではなく戸愚呂弟レベルのムキムキです笑 なのでKaulua'e (カウルアエ)のサイトを女性に見せると非常に喜ばれます笑

 

あ、あと上の写真だと分かりにくいですが、今はこのコロナご時世の為、今は同じ生地を使ったマスクが無料でついてくるという粋な計らい。

 

花系のデザイン

Kaulua'e (カウルアエ)のもう一つの売りが大柄の花柄のデザイン。

レフアといったハワイを代表する花が大きく描かれたデザインが、女性服、男性服関係なくカッコいいです。

 

私が持っているのはこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322140919j:plain

レフア

黒い生地の上にレフアがまるで花火の様に舞っています。

こういうデザインを見ると花柄=女性っぽいという固定概念が吹っ飛びますね。

こちらも当然マッチングのマスクが無料で付属。

f:id:aloha_x_jonathan:20210322141036j:plain

後ろ

ヤンキー座りなのはお決まりで笑

もうちょっと頑張れ!な部分

ここまでべた褒めですが、一点だけ頑張ってほしい部分があります。

それが素材。私、結構な素材フェチなのですが、私が好きなウエスタンアロハのカウボーイクロスはコットン60%、ポリ40%、レイン・スプーナーのスプーナークロスはコットン55%、ポリ45%と、コットンの配合が多いです。

それに対してKaulua'e (カウルアエ)で採用されているのは私がハワイアン生地で苦手なポリ65%、コットン35%配合のポリコットン。

型崩れしないのは良いのですが、この配合だと柔らかさが足りないので肌触りはちょっと良くないです。あと生地を染めているのではなく、デザインを生地に印刷しているタイプなので繰り返し洗うと多分デザインが落ちるかもしれません。

 

デザインセンスが最高なだけにこの点だけは残念。

 

まだ発展中の若いブランドなので今後改善される事を期待しています。

 

あ、ちなみに日本発送は対応していないかもですが、ブランドのサイトはこちらです。

アフィリエイトとかではないのでご安心を。

kauluaehawaii.com

 

ハワイのファッションシーン事態がまだまだ発展中なので、今後も若い面白そうなブランドを発見したら紹介したいと思います。

 

ではまた。

 

 

 

ポケトーク:美味しいポケとの出会い

アロハ♪

 

今日はポケで感動した話をしたいと思います。

 

おしながき

ちょっと前のポケ事情

Off the Hook

Masa and Joyce

Tamura’s Fine Wine & Liquors 

 

ちょっと前のポケ事情

私は中学2年から大学卒業までハワイで暮らし、大学卒業後は大学院へ通う為にボストンで3年半、その後日本で8年ほど暮らしていました。

 

去年の1月、10年以上ぶりにハワイで暮らす事になったのですが、時が進むのが遅いハワイでも流石に変わっていた事がいくつかあり、その内の一つがポケ事情。

 

いつ頃くらいからそうなっていたのか分かりませんが、ハワイでポケの話になるとマノアにあるOff the Hookさん派かタウンの方にあるNico’s Pier 38さん派の二択だ!的なノリにいつの間にかなっているではないですか。

 

特に日本語でポケの情報を調べるとOff the Hookさんについて書かれているブログやYoutube動画が沢山ヒットします。

 

大学時代は真面目な音大生をやっていたのでただ私がハワイの食文化に疎かっただけかもしれませんが、10年前はポケ専門店の話で盛り上がるなんて事はなく、せいぜい何処どこにあるSafeway (ハワイの大手スーパー)のポケが美味しいぜ~とかそれくらいで、今ほどの盛り上がりはなかった気がします。

 

日本だったら美味しいお魚が食べたかったら回転寿司でもまぁまぁなクオリティーのお寿司が食べられますが、ハワイではそうはいきません。ポケはハワイでも美味しい生魚を比較的安く食べられる貴重な食べ物。これは追及しないという選択肢はありません。

 

かくして私のポケ・ハンティングは幕を開けたわけです。

 

Off the Hook

さて、ハワイを離れていた間すっかり変わってしまったポケ事情に精通していない私は、言うなればポケ初心者です。目指すはポケに詳しいポケ者です。ポケ者マスターです。

 

という事でとりあえず一番人気のOff the Hookさんに行けば間違いないだろうと思い、挑戦。

 

が!

 

人気を舐めてました。。。

私は土曜日に行ったのですが、11時頃ついたら並ぶのが嫌いなハワイの地元民が列を作っているではないですか。

 

うそでしょ。。。

 

20分以上待ちそうな長さです。普段だったらせっかくここまで運転したから並ぶぜ~と思っていたかもしれませんが、コロナな今日この頃不必要な列に並ぶ行為は避けたいです。

 

諦めました。。。。。

 

ポケ者マスターへの道は遠いです。

 

ちなみにOff the Hookさんはインスタで人気のあの緑のスタバと同じ建物群にあります。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315153839j:plain

インスタ映えする緑のスタバ


Masa and Joyce

さて、Off the Hookさんの洗礼でハワイ人のポケへの熱が半端ないと知った私はまずは地元のお店から攻める作戦に切り替える事にしました。

 

幸い私の地元Kaneoheにはオアフ島屈指のお惣菜屋さん、Masa and Joyceがあります。

 

Masa and Joyceは1979年から続くKaneohe民に愛されるお店です。

 

実は私、こちらには一度も行った事がなかったのですが、ポケが美味しいと噂を聞き、行ってみました。

 

店内はいかにもハワイの地元のお店といった感じで、観光客が一切こない街という事もあって、日本語メニューはありません。

 

肝心のポケですが、なんとポケをご飯に乗せたポケ丼があるじゃないですか。

しかも私が大好きなスパイシーポケの丼ぶり。

 

迷わずこれにします。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315153910j:plain

スパイシーポケ丼


いや~綺麗ですね。宝石のような輝きです。

 

そして味の方ですが、素晴らしい触感!

 

通常ポケだとぶつ切りが主流ですが、Masa and Joyceのスパイシーポケはぶつ切りの身と粘り気のある身がミックスされたような、今まで味わった事のない触感です。辛さも丁度良いです。

 

こ、これはうまい。

 

始めてMasa and Joyceに行ったのは去年の10月、11月とかですが、その後2、3回ほどリピートしてます。ちなみにポケ以外のメニューも当然美味しいです。

私のお勧めはロミロミサーモン。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315154053j:plain

ロミロミサーモン

Tamura’s Fine Wine & Liquors 

Masa and Joyceの一件ですっかり地元のお店を見直した私。

 

もう少しKaneoheのお店を攻めてみる事にしました。

 

次に目を付けたのがMasa and Joyceの真向いにあるショッピングセンター、Windward City Shopping CenterにあるTamura’s Fine Wine & Liquors (以降Tamura’s Liquors)。こちらのお店は名前の通り、酒屋さんです。

 

私は現在禁酒中なので、酒屋さんに行くことはないのですが、こちらのショッピングセンターは良く利用します。車に乗り降りする際、Tamura’s Liquorsから出てくるお客さんを目にする事が良くあるのですが、ほとんどのお客がお酒ではなく、ポケを持って出てくるではないですか。お店のガラスにもポケの写真が大きく出ており、どうやらこの酒屋ではポケが売りの様です。

 

という事で昨日行ってきました。

 

正確にいうと先月も試みたのですが、行った日がたまたまアメリカの一大スポーツイベント、スーパーボールだった為、ゲームを観ながらポケを食べようと考えていた人達が長打の列を作っていたので断念。

 

今回は何もない普通の土曜日の、午後2時という微妙な時間だったので列はゼロです。

 

ラインナップを見ると色々と美味しそうなポケがいっぱい。

 

普通のポケや、スパイシーポケといった定番はもちろんありますが、Tamura’sスペシャルとか、Ninjaポケという味が想像できないポケもあります。

 

そしてTamura’s Liquorsでは新鮮な魚を使ったフレッシュポケと、冷凍した魚を使用したポケの二通りあるようです。

 

今回はフレッシュAhiホット醤油ポケと、冷凍魚を使用したスパイシーポケの二つを購入する事に。

 

ちなみにAhiとはマグロの事です。ポケの名前にAhi以外の魚の名前がついていない限り、ハワイでポケと言えばAhi pokeの事を指します。

 

さて、今回は1/2パウンドずつ購入。ポケをタッパーに入れてもらい、レジへ向かいます。

 

そしてここからがKaneohe民ならではのレジトーク。

 

レジのおっちゃんが良い情報をくれます。以下英語での会話を日本語のイメージにあてはめてみました。

 

おっちゃん「お!良いチョイスだね。お客さん、今日はラッキーだよ」

 

私「お、そうなん?」

 

おっちゃん「今日はNalo FarmsのDean Okimotoがポケのソースをミックスしているんだ。彼は職業柄ハワイの美味しいレストランほとんどと繋がってるからね~。一番良いレシピを知ってるんだ。俺もDeanが来る日はポケを食べるのが楽しみで、早くシフトを終えてポケを食べるのが楽しみだよ。」

 

私「マジか~。楽しみや~。」

 

的な感じです笑 

 

だいぶハードルが上がってしまいましたが、大丈夫でしょうか。

 

まずは恒例のブツ撮りから。

 

こちらがHot醤油ポケ。ちなみにhotは熱いではなく、スパイシーの方のホットです。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315154151j:plain

Hot醤油ポケ


そしてこちらがスパイシーポケ。

f:id:aloha_x_jonathan:20210315154221j:plain

スパイシーポケ


まずはHot醬油ポケから頂きます。

 

おぉぉぉぉ~!!!

 

マ・ジ・か♡

 

やはりfresh Ahiという事もあって、身の新鮮さがまず違います。弾力が違います。

 

そしてこのピリ辛醤油ソース。飯が止まらねえっす。禁酒してるのが辛いっす。

 

お酒を飲みながらこれを食べたら最高でしょうね。

 

ピリ辛よりも、ちょい辛い感じがたまりませんわ。好きなポケランキング上位に一気に躍り出ました。

 

そしてスパイシーポケ。

 

あぁぁ~。これはこれで美味しいです。hot醤油よりもむしろマイルドな辛さが丁度良く、これもご飯が進みます。ただこちらはフレッシュAhiではなく冷凍なので、流石に身の弾力ではフレッシュAhiに軍配があがります。

 

いや~まさか酒屋に、しかも車で3分の場所にこんな美味しいポケが隠れていたとは。

 

とりあえずしばらくはTamura’s Liquorsに通いそうです。

 

Tamura’s LiqoursはKaneohe限定のお店ではなく、タウンにもお店があるので、そちらの方のポケも今後試してみたいと思います。

 

何回続くか分からないポケトークですが、しばしお付き合いください。

 

ポケ者マスターへの道は続く。

 

ではまた。

ハワイのビジネスマンの定番:レインスプーナーの裏地アロハシャツ

アロハ♪

 

今日はハワイのビジネスマンの間で圧倒的人気を誇る老舗アロハシャツメーカー、レイン・スプーナーについて書きたいと思います。

www.reynspooner.com

おしながき

 

レイン・スプーナーのなりたち

実はアロハシャツが嫌い

裏地アロハとは

スプーナークロスとは

お気に入りレイン・スプーナーのアロハ

ビジネスマンにありがちな着こなし

フィットにご注意を

 

レイン・スプーナーのなりたち

Reyn Spoonerは日本でもアロハシャツ好きの間では名が通っているので、もう知ってるよ~と言う方は多いかもしれませんが、実はこのブランド名、二つの名前を掛け合わせた物と言う事はご存知ですか?

 

レインとはReynolds(レイノルズ)という名前の愛称。レイン・スプーナー創業者の内の一人はReynolds McCullough(レイノルズ・マカラ)。レインはカリフォルニア出身で、

戦後カリフォルニアでメンズアパレルショップを始めました。

1957年にハワイ来島、直ぐにハワイに魅せられたレインは1959年にハワイでもお店をオープンしました。

 

このレインのお店がレイン・スプーナーになったのは1961年。

当時凄腕の縫子さんとしてハワイで有名だったRuth Spooner(ルース・スプーナー)とビジネスパートナーとなり、二人の名前を合わせたブランド名として誕生した訳です。

 

実はアロハシャツが嫌い

今でこそビジネスマンの間で定番のアロハシャツとして知られていますが、ブランド立ち上げ当初、レイン・スプーナーはアロハシャツに否定的でした。

 

皆さんはアロハシャツと聞いて真っ先に思い浮かぶデザインはどのような物ですか?

大抵の人は色鮮やかで、ビビッドでいかにも南国~なデザインを想像すると思います。

 

実はレインさん、ブランド立ち上げ当初はこの典型的なアロハシャツの色の感じが嫌いだったと言われています。

所がある日、とある現地のサーファーの服の着こなしを見てヒントを得ます。

 

裏地アロハとは

ハワイって本当、独特のファッション文化があるので、たまに嘘だろう~と思う事があります。

レインはある日地元のサーファーが自分で作ったという表裏逆のシャツを目にします。

 

表裏逆!

 

日本だったら寝坊して慌てて会社に行ったらシャツが表裏逆でした~的な事がない限りやらなさそうな着こなしですね。

ちなみに私が通っていたハワイの中学校ではTシャツを表裏逆に着る男子がちょいちょいいました。服を表裏逆に着たがるのはハワイの人の性なのか。。。

 

ちょっと話がそれましたが、裏地アロハと言えばレイン・スプーナー、レイン・スプーナーと言ったら裏地アロハと言い切っても良いくらい、アロハシャツ界では浸透しているレイン・スプーナーの裏地アロハシャツは、レインがこの地元サーファーの表裏逆のシャツからインスパイアされた事で始まりました。

この裏地、後程自分のアロハシャツの写真と共に紹介しますが、生地の裏地を使うと、派手な色のビビッドさが絶妙にカットされ、落ち着いた色合いになります。

表地を使っていたら派手派手で強烈なデザインになりそうな物でも、程よいザラザラ感が大人な雰囲気を出します。

これがビジネスマンの間で人気の理由の一つですね。オシャレでカッコいいけど、主張が激しくないデザインはビジネスシーンで重宝する事は容易に想像できます。

ちなみにコロナ関係でプレストークが多い州知事も、良く会見の場でレイン・スプーナーを着ています。

 

スプーナークロスとは

デザインもビジネスマンの間で人気の理由の一つですが、それよりも大きな要因の一つが生地。

レイン・スプーナーでは独自のスプーナークロスという生地を採用しています。

Spooner Klothとは、コットン55%、ポリエステル45%配合のポリコットン素材。

ちなみに以前紹介したウエスタンアロハのカウボーイクロスはコットン60%、ポリエステル40%。

スプーナークロスのklothとはcloth、布の事です。

 

Cで始まる単語をKでスペルしたくなるのはアメリカンカルチャーの一つ。

アメリカのカルト的人気格闘ゲーム、モータルコンバット(Mortal Kombat)が良い例でしょう。

 

また話がそれてしまいましたが、このスプーナークロス、ウエスタンアロハのカウボーイクロスと同じで、洗ってもシワにならないのでアイロンがけする必要がありません。型崩れもしないので、洗濯が超楽です。生地に程よい厚みもあるので、着ていて守られている感があります。

私のシャツは買ってから半年以上経っていますが、今だに新品の時の様な形を保っています。

これがビジネスマンに愛される理由の大部分ですね。私の親友はアロハシャツはレイン・スプーナーしか買わんと言い切ってるくらい信者です。

 

お気に入りレイン・スプーナーのアロハ

ここでお気に入りレイン・スプーナーのアロハシャツをご紹介

f:id:aloha_x_jonathan:20210301134518j:plain

ボルケーノナショナルパーク

ハワイ島にあるボルケーノ国立公園からインスパイアされたデザインで、レイン・スプーナーの傑作です。多分ですが、コアなレイン・スプーナーファンでこれを持ってない人はいないんじゃないでしょうか?火山が噴火している荒々しい様子がたまりませんわ。

ちなみにこの写真では胸ポケットがどこにあるか分からないと思いますのでアップにします。

f:id:aloha_x_jonathan:20210301134818j:plain

マッチングポケット

どうですかこの精度!?正直アップにしてもポケット見つけにくいすわ。

そしてこの生地の裏地、つまり普通のシャツだったら表地はこちら。

f:id:aloha_x_jonathan:20210301134936j:plain

裏地

裏地のザラザラ感を見慣れていると、表地はのっぺりとしていて、これはこれで良いのですが、何か物足りない感じがしますよね。そしてこのデザイン、多分表地だったら火山噴火の主張が強くなりすぎると思うので、裏地だからこそ成り立つデザインだと思います。

 

いつか旅行が普通に出来る様になったらこれを着てボルケーノ国立公園に行くことが夢です笑

 

ちなみにこのデザイン、現在では終売となっていて、代わりに現行モデルがあるのですが、そちらはなんと残念な事に噴火していないのですよ。。。やはり火山が噴火しているデザインは不謹慎だと言われちゃうんですかね?知らんけど。

 

気になる方は現行モデルはこちら。アフィリエイトとかではないのでご安心を。

HAWAI'I VOLCANOES NATIONAL PARK / Spooner Klothwww.reynspooner.com

 

ビジネスマンにありがちな着こなし

先ほど少し触れたハワイ州知事だったらこの様に、

f:id:aloha_x_jonathan:20210301135937j:plain

タックイン

タックインして着こなすと思います。と言うかタックインしてます。

私の例だと下が黒ジーンズなので正式なビジネスマンの着こなしとは言えませんが。

アロハシャツをビジネスシーンで着る際は、この様にタックインして着る事も多いので、その場合はこのレイン・スプーナーの様にシワにならない生地の方が服が傷む事がないので良いですね。

ちなみに私の会社では社長はタックイン派、それ以外はタックインしない派です。

ダウンタウンのビジネスマンは半々といったところですかね?

 

フィットにご注意を

最後に、レイン・スプーナーのシャツを買う際はフィットとサイズ表の確認を忘れずに。

レイン・スプーナーではリラックス仕様のクラシックフィットと、より体にフィットするテイラードフィットの2種類あります(もっと言うとプルオーバータイプもあるのですが)。私の場合だとクラシックフィットのSサイズがジャストサイズで、写真を撮る際に腕をブンブン回しても問題ないのですが(これ大事)、同じSサイズでもテイラードフィットだと、ボタンは閉じる事が出来ても、腕を回す事はできません。以前60%オフのビッグセールの際に気に入った色のシャツのクラシックフィットSサイズがなかったのでテイラードで購入したらサイズが合わず、セール品だった為返品も出来なかったという失敗から学びました。まだ試していませんが、テイラードフィットだったら多分Mサイズがジャストサイズですね。

私は日本サイズだったら迷わずMサイズの平均身長、平均体系男子なので、私と同じ様な平均男子は、クラシックフィットだったらS、テイラードフィットだったらMと覚えておくと良いかもしれません。

 

アロハシャツはデザインだけでなく、素材にもこだわると更に楽しくなりますよ。

今年アロハシャツデビューしたいと考えている方は是非そっちの面からもアプローチしてみて下さい。

 

ではまた。